polanka(ポランカ)のポーランドリネンは、ポーランドのリネン工場でpolankaのためにオリジナルで製作し、直輸入しています。糸から麻生地が織り上がるまでのすべての工程をポーランド国内でおこなっています。
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
 
B L O G







Grapefruit moon

2020.07.29







”壁に貼ってあるのはトム・ウェイツの「Grapefruits Moon」の歌詞。覚えようとしているところ。”

「別冊太陽 五味太郎」より



五味太郎さんのアトリエにピンで留められたGrapefruits Moonの歌詞。

どんなメロディでどんな歌詞なんだろう。


*******************************

Grapefruit moon, one star shining

Shining down on me

”グレープフルーツみたいなお月さま、輝く星が僕を照らしている”

*******************************


YouTubeから流れてきたのは味わい深いピアノの音色と歌詞から始まる素敵なメロディ。

月夜の美しい夜に聴きたくなる1曲です。










Bocian

2020.06.13



ポーランドの夏の風景

ポーランドの夏の風景


リネン工場の担当者Mirekさんがコウノトリ(ポーランド語でBocianボチャン)の写真を送ってくれました。

春から夏にかけてポーランドで過ごしたボチャンは、秋になるとアフリカへ移動して冬を過ごします。

そしてまた来年の春、暖かくなる頃にポーランドに戻ってきます。

電柱の上や家の煙突の上に巣を作るボチャン。

ポーランドらしい初夏の風景です。











Genpei River

2020.05.28




源兵衛川

源兵衛川沿いのカフェ


源兵衛川の散歩道











Linen denim coat

2020.04.16




リネンデニムコート

リネンデニムコート


札幌のcholonより、ポーランドリネンのお洋服が発売となりました。

コートで使用して頂いたリネンデニムは、上質なサフィランの糸で織られています。

風合い豊かなリネンデニムをシンプルで素敵なコートに仕立てて頂きました。

ポーランド国内でフラックスがリネン糸になり、熟練の職人の手で生地が織られ、

そして、日本国内で実際に着てもらえる「服」になるまでの繋がりを考えると胸が熱くなります。

cholon










Ganjoujuin

2020.02.27




願成就院


願成就院










Bread&Linen

2020.01.30




パンとリネン



「パンの生地は繊細で、季節や水で焼き上がりが変わる。

まるで生き物のように。」

BAKERY Ra*pan



「リネンの色は自然から生まれた色。

夏の気温と日照時間の違いで変化する。」

polankaキッチンクロス




 






Hello☆ 2020

2020.01.01
2020年新年の挨拶
新年、明けましておめでとうございます。

皆様にとって素敵な1年になりますように。

今年もpolankaをどうぞよろしくお願い致します。



 





polanka open ☆

2019.12.20


2019年12月ブログ


polankaはふたたび原点にもどりました。

感謝の気持ちを込めて

ひとつひとつを大切に

すべてが幸せに包まれますように

祈りを込めてポーランドリネンをお届けします。